2014年08月31日

「楽観主義者」で行こう!

●「楽観主義者」で行こう!

「楽観主義」と「悲観主義」のどちらが、人生、うまく行くかということ、それはもう圧倒的に「楽観主義者」だ。

悲観主義者のよくない所は、「どうせ自分なんてうまくいきっこない」と思う点だ。

人生なんて、そもそも「ろくでもなく」て、自分の思うようにはいかないものだ。

それを「どうせ、俺なんか」と思っていたら、もう、思うつぼで、つまらない人生になる。

壁を乗り越える力も湧いてこない。


せめて、自分の気持ちぐらい明るくもって、「まぁ、なんとかなるっしょ」と思っていたほうが、人生を深刻に考えすぎずにシンプルになれる。(これが大事だ。)

もちろん「絶対にうまくいくさ」と思って、根拠の無い自信で、当たって砕けろ的でもそれはそれで面白い人生になる。(何かしら副産物を生んでくれる。)

スポーツをやっている人(やっていた人)なら分かると思うけれど、気持ちのうえで「こいつには負けるな。勝つ気がしない」と思っていたら、絶対に勝てない。

「こんなやつぐらい、大丈夫。だって、あれだけ練習を積んだのだから」と思っていないと勝てる相手にも勝てない。


・・・・・・と文章では書いているけれど、僕は持病として「うつ病」を患っているので、1年のうち3か月ぐらいは「悲観主義者」(と言うか、絶望主義者ぐらいまで行く)なんだよね。

だから、せめて残りの9か月ぐらいは楽観主義者でいたいという願望も込めて、この文章を書きました。チャンチャン。


posted by ホーライ社長 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404622571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。