2014年07月23日

本当に大切なものって、とんでもないとこからひょっこり現れてくるもんだ

●本当に大切なものって、とんでもないとこからひょっこり現れてくるもんだ。

とっても大切な人も、思わぬところで出会ったりするもんだ。

だから、一期一会を大切にしたいよね。

新宿2丁目の角ですれ違った人が、本当はあなたの人生を左右する運命の人かもしれない。



昔、NHKに「鈴木健二」というアナウンサーがいた。(お兄さんは映画監督の、鈴木清順。)

「気配りのすすめ」なんて本も出してベストセラーになった。

この鈴木健二さんは、街を歩いている時に、けっして、後ろを振り向かない人だった。

ところが、ある街角で一人の女性をすれ違った時に、生まれて初めて後ろを振り向いた。

すると、その女性も後ろを振り返って鈴木健二さんを見つめていた。

そして、この二人は結婚することになる。



まぁ、これほどドラマチックなことなんか僕には起こらないが(とは言い切れないのが人生だけど)、「瓢箪から駒」的な出会いを大切にしたい。

いつか、きっと、あなたに出逢いたいよ。

posted by ホーライ社長 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中を旅する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック