2014年05月12日

主体的に生きる

なんでもかんでも「他人」や「環境」のせいにする人がいる。

そんなことをやっていると、その時は「うさばらし」ができるかも知れないが、「自己成長」は絶対に望めない。

どんな人生だろうと、それは「本人の決定」によって作られているものだ。

学歴やIQや社会や親のせいではない。


僕たちは「主体的」に生きることができるはず。

時代や時に流されずに、自分の目標から目を離さずに生きる。

自分の人生を他人まかせにしない。

自分の人生を主体的に生きる。

感情に身をまかせるのではなく、また、受動的に生きることもしない。

受け身ではなく、自分自身で自分の行動を決定する。

選択肢は少なくないはず。

どれを選ぶのか。

それがあなたの(僕の)人生だ。


posted by ホーライ社長 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生の生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック